« 甘い気持ち | トップページ | 大物新人スカ子 »

ヨコ文字

私の両親はヨコモジ、いわゆるカタカナが苦手のようだ。これは昔からだ。

ヨコモジに限らずだが・・・・

今日も私は出勤前の限られた時間の中で癒しを求め寝癖にスッピンで

カプチーノの為にカシャカシャ泡を作っていた。

(なんかこれも3日ボウズになりそうだな~・・・第一これを洗うのが面倒・・・)

そんな事をボケ~ッと考えつつ鼻の下に白い泡のヒゲをつけてパンをかじっていた。←(ひでーな・・^^;)

そんなとき父起床。妻ヨシコがいると殿様のようにメシが出てくるのを待ってる父だが

白いヒゲをつけ険しい顔で考え事をしている娘には頼めず(カプチーノの泡の事を

考えていただけです・・・)自分でパンを焼きコーヒーを入れていた。

ちょっと可愛そうなので余った泡をコーヒーに乗っけてあげた。

酒もタバコも甘いものも大好きな父は食べ終わるや否や昨日マゴからもらった

チョコレートに手を出した。しかもうれしそうだ。

その丸いフワフワしたものをパクッと口に放り込んだ。

(そんなもの起きてすぐによく食えるな・・・・)

冷ややかに横目で見たその時である

『ほ~!これはマッシュルームやなっ!』

(とうさん・・・それはマシュマロです・・・・)←北の国から純君風

『マッシュルームて~っ!』関西人らしく一応突っ込んであげた。優しい娘だ。

(キノコならまだいいが、そんな名前の別のものだったらマゴは勘当だ)

そうしていると母ヨシコ起床。父にパンを焼いてあげなかった私にブチブチ朝から

怒っている。(そういえば、この人のほうがもっと凄かったんだった・・・)

ヨシコはなんでも勝手に自分の言いやすいようにカタカナを並べ変える。

例をあげるとキリがないが

『ペット・ボトル』→『ベッド・ポトル』もしくは『ポット・ベトル』

『ハーゲンダッツ買ってきて』→『ダーゲンハッツ買ってきて♪』

もちろんウケを狙ってるわけではなく大真面目だ。

言い正すと『はっはっは~~~~』と笑っているがしつこく言うと怒ってきやがる。

(きっとヨコモジをあまり知らないけど、覚えれば『ジャイケル・マクソン』とか

『ボン・ジョンジョビ』とか言い出すんだろうな・・・・)

この前もヨコモジでもないのに『ダジャレ』が言えずに『ジャダレ~』と言った。

言い直しているうちに自分でも訳が分からなくなり最後には

『ガジャレッ!』と叫んで開き直りやがった。困った人だ・・・・。

でもこれくらいならまだ親戚ご近所で使われても問題ない。かわいいものだ。

でも一度だけ冷や汗をかいたことがあった。

その日も私は仕事から疲れて帰り、彼女の弾丸トークに捕まっていた。

『あ!そうそう!アンタに言ってあげようと思ってたんやけど、あそこのスーパーの

向かい側。今工事中やろ?あそこガソリンスタンド出来るらしいな』←自慢げ

(ふ~~~ん・・・あそこは2件隣もガソスタなのに激戦区だな~・・・)

『なんでもヘルスのガソスタらしいで~!!』

(あ~・・・最近多いよな~・・・・ヘル・・・・????は???)

『ヘルス???』

『そうヘルス!あんたこれからヘルスは寒いで~!』

(ヨシコよ・・・それはヘルスでなくて、セルフです・・・ヘルスのガソスタは確かに

想像する限り寒そうです・・・・)

その後コンコンと丁重に説教したのは言うまでもない・・・・

|

« 甘い気持ち | トップページ | 大物新人スカ子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46562/694021

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコ文字:

« 甘い気持ち | トップページ | 大物新人スカ子 »