« アクセス解析?? | トップページ | 妄想クセ »

がり屋

『がり屋』 私は自分のことをそう思う。

『がり屋』とは私が勝手につけたんだけど、なんでも『がる』と言う意味で、

寂しがり とか うれしがり とか 恐がり とかそんな感じ。

特に『がり屋』度NO。1は 『さみしがり屋』なんだ。実は。

『私は寂しがり屋の甘えん坊なんだよ』と言ったら、親友は驚かないが、職場など、

私生活まで共にしない人は、大抵が吉本新喜劇並みにスッテンコロリンずっこける。

『あのさ~・・。どこが??絶対一人でも生きていけるタイプでしょーが!っていうより、

何処ででも一人でだね』と 必ず言われる。(まだまだ私をわかってないようだ。甘いな)

確かに私は一人で居る事が好きなんだけど、それと同じくらい一人が寂しいと感じる。

矛盾しているけど、ホント。

なんでだろうな~と最近考える。

兄達とは10歳と8歳違いで生まれた待望の女の子の私。

きっとおじぃちゃんも、あばぁちゃんも、父も母も兄達も大喜びだ(たぶん)

『ずいぶん可愛がられたでしょうね~』などと良く言われ、まるで『甘やかされてヌクヌクと育ったんでしょーよ』

的な事も言われる。

幼稚園では寂しくて泣いて廊下をウロウロしてたらおばさんが応接室みたいな所に連れてってくれてチョコをくれた。

(これには味を占めて何度も通ったが、途中でおばさんが教頭先生だとわかってからはガマンした)

今なら笑い話だけど、ココだけの話、小学高学年まで指を吸って寝るクセが取れなかった。(きょえ~恥ずかしい)

小学校の頃には兄たちはもう20歳や18歳くらいになってて子供の私の気持ちをわかってくれる人は居なくなった。

だから叱られる時は家族全員から叱られ、夕飯時に泣きながらご飯を食べてると

『泣くか食うか!どっちかにしろ~~~!!』と父にまた叱られ、とりあえず食うほうを取った。(さすが)

うちには私のミカタは居ないんだなとその頃本気で思っていた。

母がうちで商売をしていた為学校から帰ると必ず居るはずなのに、時々仕入れで居ない時は

隣の布団屋のおばちゃんのウチにエンエン泣きながら

『おかぁちゃんが居ないよぉ~~!こわいよぉ~~!びぇ~~~~ん;;』

と鍵を置いて出かけてるのに家を開けもしないで飛び込んだ。

隣のおばちゃん家では宿題をする他遊ぶものはなかったがそれでも一人で家に居るよりはマシだった。

一人がすごく恐かった。私がバカだから母がこのまま私を見捨てて帰って来なかったらどうしようとか、事故にあったらどうしようとか

オバケがでたらどうしようとか、天国のおじぃちゃんおばぁちゃんごめんなさい!っとか

そんな事を考えてまた泣いておばちゃんを困らせた。

(まったくこの頃から妄想しすぎな迷惑なヤツだ)

小中とイジメタりイジメラリたり色々あったけど、そこは親にも言えずひたすら一人で耐えた。心配をかけたくなかったから。

(ここで少し強くなり、気ままな自分と向き合った)

だから高校はそりゃ~楽しい学生生活を送った。

高校を卒業して東京に一人行くことに自分で勝手に決めたにもかかわらず、本当は

上京何日か前から毎日夜な夜な布団の中で泣いた。

上京してからもホームシックで毎日泣いた。

一人暮らしも快適だったけど、突然寂しくなって友達の家に入り浸り何日も家に帰らなかったり。

ん~。そうだな、きっとここからだ。一人が好きになり始めたのは。

今までの家族の感傷や決まりからのがれ、好き放題知り合いの人の目も気にせず

伸び伸びと出来るかわりに、なんでも一人でやらなくちゃいけない状況。

一日何時間でも妄想に浸れる。(これ大事)

それと同時に家族のありがたみも痛感した。親の気持ちもちょっとわかってきた。

家族は永遠にいつでも自分のミカタで居てくれるんだとわかった。

友達の数も自慢できるくらい沢山できた。

人の優しさも、一人の楽しさもどっちもわかったのは恥ずかしながらこの頃。当時23歳。

一人は楽しい。一人で旅行もへっちゃらな私。というより、一人を楽しむ事を覚えたと言う方が正しい。

こうして私はどんどん強くなっていく。(やーね^^;)

でもやっぱり今でも電気のついた家のドアを開けて『おかえり~♪』と母よしこが毎日言ってくれる事が

すごくうれしくて安心したりする。

まだまだ親離れしてないマザコンなんだろうな~。

|

« アクセス解析?? | トップページ | 妄想クセ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

心に染みました。とても共感・・・。
私も、寂しがり屋の一人好きなんです。でも友達や家族といるのはすごい大切だし、好きなんですが、一人で本読んだり、テレビ観たりが好きでこの時間がないと辛いです。駅まで車で行くのでこの15分位も大事な時間なんです。実家暮らしなんで、ストレスやいろいろな事で急に涙ぐむ事があっても(歳からか、涙もろくて)家族に見せられないから車は便利です。私、暗いんですかね・・・。
最近はどんどん強がりになってきた気がします。仕事も恋愛でも。弱いとこをなかなか見せられないんです。でも、これこそ、かわいくない!!本当はすごい頼りたいし、あまえたい願望ありなのに。おっと、長く、ぐちっぽくなってきちゃいました。すいませんm(_ _)m

投稿: きなこ | 2006年3月22日 (水) 21時44分

こ・・・心に染みますか~????こんな話が^^;
って言うより今読み返してみて、(何を自分の事をあれこれ話してんだか・・)
と我に帰りました^^;
普段あまり自分のことは話さないんですよ・・。
年々強くなってくるのは素直じゃないのと甘える人が居なくなり
知らない間に甘えられる側に立ってしまったから。
これはもう受け止めていかないとしょうがない。
暗いとかそういうのとはちがいますよ。きっと。
グダ~~っと寄りかかって甘えられる人がお互い現れると良いですけどね~^^
これがまた難しい(TT)
胃がおかしくなりながら耐えましょうね^^もう大丈夫ですか??

投稿: アヤ吉 | 2006年3月22日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46562/1120448

この記事へのトラックバック一覧です: がり屋:

« アクセス解析?? | トップページ | 妄想クセ »