« 参考までに・・・ | トップページ | 読書の秋 »

人脈

昨日から、色んな人達が私を励ましてくれる・・・何故?^^;

小さい頃は友達や周りの人達とぶつかって色々あった。でもある時を境に私は

友達や周りの人たちに恵まれているな~と実感している。

自分がそこまで気にとめない人までもが私のちょっとした変化に気づき

優しい言葉をかけてくれる。

(そりゃ目をパンパンに腫らしてヘラヘラ笑ってりゃしょーがないか^^;)

仕事中も、通りすがりのいつものオネェ様に

『ちょっと・・・。あんた。何かあったやろっ!』と心配された。

昨日の占いや結婚式の話を休憩室でオネェ様方に報告した。

『私さ~、去年くらいから出会いやモテ時期に入ってるらしいんだけど、

去年って半年間くらいヘルニーで引きこもってたし、出会いもモテもなかったんだな。

でもよくよく考えてみたら、復帰してからやたらと女にモテてるかもな』

そういって笑っていたら、近くで聞いてた若者が

『あの~・・・。私アヤ吉さんのファンですよ。っていうより大好きです♪

ここに来てるうちの若い子達もみんなそうです。うちの子達だけでもアヤ吉さんの

ファンクラブ作れるのは確実です』

などとうれしいような恥ずかしいような事を言ってくれた。

『お~~~~~!!アヤ吉っ!モテモテでうらやましいねぇ~~♪』とからかわれた。

(いったい私の何処がそんなに良いのか・・・まったくわからんのです・・・)

そして昨日の結婚式。昔一緒に働いていた男仲間(しもべ達)が集まり、

久しぶりにお姫様気分を味わった。

中には『姐さんっ!おひさしぶりっすっ!』と最敬礼するアホなヤツも。^^

その当時は高校生や大学生のバイトだった子達も良い会社に就職して、結婚して、

パパになって、中には新婦の父かよっ!と間違えるほどおっさんになってる子も

ひとたび集まれば昔と何もかわらず、みんな優しくて楽しい。

その当時に戻って純粋に楽でいられる。

変わった事と言えばみんな幸せ太りでちょっとお腹が出たくらいかな^^

最年長で、紅一点、そして独身の私。

当時の私の気持ちを知ってか知らずか、気を使ってみんな台本を読むかのごとく

『しかし、アヤ吉さんが一番変わらないっすね~。いや、それどころか綺麗になった!』

などと歯の浮くような棒読みのセリフ。

うっそくせ~~~~笑  まーいいか^^;

みんな私の事を理解してくれて、そして大きな心で許してくれる大事な人達。

そして当時の私が一番大事だったこの日の新郎。

この日集まって祝福してくれた仲間達に感謝して泣いてる姿を見て、

私も一緒に泣いた。

最後に『頑張れよっ!』と言って硬い握手をしてくれた。当時の気持ちに気づいてた

彼のその時の優しい顔と、右手の温かさはきっとこの先も忘れないと思う。

頑張れと言われるのは好きじゃないけど、どうやってこれ以上頑張れば良いのか

わからないけど、この人の『頑張れ』だけは、本当に力がわいてくる。

ずっと繋ぎたくて握れなかったその手を中々離せない自分にも気づいた。

(ありがとう。絶対幸せになってね 泣)

そして、同じこの日の夜、私の第一回ハニカミ相手からも、終了メールっぽい内容の

キレイ事メールが送られてきた。

こういうことをメールでしか言えないような人の相手をしているほど私は暇じゃない。

もっと深い、もっと大事な事を同じこの日知ったから。

男とか女とか、子供とか老人とか、そういうもの関係なく、人間として大事な何か。

人と人との繋がりはきっとこんな薄っぺらなモンなんかじゃない。

正面から向き合って、理解しようと、許そうと、そういう優しい気持ちを持つ人達と

私はこれからもドンドン出会って行きたいし、生きたい。

そして私もそういう人間になりたい。

ただ、今回のハニカミ相手、理解不可能なややっこしい人だったけれど

恋愛を諦めかけていた私にまだドキドキや楽しい気持ちになれるんだって事を

教えてくれたのも事実です。

お陰で最近なんだか口々にフェロモンが出たと言われる。(フェロモンってなんだ!)

そういう意味では感謝感謝^^

色んな人がいて、色んな人生があって、その中で出会える人って本当に貴重。

意味もなく寂しくなったり悲しくなったり、人恋しくなったりもするけれど、

やっぱり私は一人じゃない。何だかんだ言っても一人じゃないんです。

これからも私は色んな人から力をもらって生きていくんだと思う。

こんなことを書きながらも今日も涙が止まらない。(また明日も心配されるじゃんか・・)

なんだろうな~これは。訳わかんない涙だ。

私も誰かに力をわけてあげれる人になろう。

(なんか~~~最近語りすぎ^^;  熱っ!重っ! 笑)

|

« 参考までに・・・ | トップページ | 読書の秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのとおりだと思います。(^-^)
「欲しい欲しい」で人に寄って行っても誰も何かをくれようとしないけれど、自分が誰かに何かを与えられるような生き方をしていれば、必ず自分にも返ってくるんですよね。
アヤ吉さんはとっても魅力が豊富な女性だと察しますので、誰かに与えられる種類のものもたくさんお持ちだと思います。愛情も優しさも思いやりも哲学も。
周囲の人たちに恵まれているとおっしゃったけれど、その人たちもきっとアヤ吉さんにたくさんのものを貰っているんですよ。アヤ吉さんの人間性のなせる業です。因も果も応じて報ってくる。周りを幸せに出来るアヤ吉さんは幸せになれるに決まってますよ☆(^-^)

投稿: ミホッチ☆ | 2006年10月11日 (水) 10時48分

若者とは思えぬこのコメント^^
しかも言葉遣いが丁寧すぎやしませんか?^^;
魅力が豊富なんかじゃございませんことですわよ 
↑なんか変・・・笑
そ~なんですよね~。私って哲学チックな事たまに言っちゃう。
でも、ぶっちゃけ哲学自体がどんなものなのかも知らない^^;
よ~するに理屈っぽいんだろうな~。
そして色んな意味で理想が高いんだろうね。
ミホッチ☆さんご夫婦のように、お互い尊敬しあえて
信頼できる、お互いが楽しめる、それが理想。

投稿: アヤ吉 | 2006年10月11日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参考までに・・・ | トップページ | 読書の秋 »