« えべっ様 | トップページ | 期待せずに見るべし »

欧米かっ!(雑学その1)

今日車でFMを聞いていたらこんな事を言っていたので

雑学好きな私としてはここで使ってみようかと・・・。

いつもいつもアホ話ばっかりもあれなので

こういうシリーズもたまには良いかな?と・・・。

でもすでに皆さんご存知かもな~っと・・・。

え~っとその話と言うのは

『大阪のエスカレーターの通行側が違うのは何故か?』という事です。

これ、やっと気づいたんだけど、東京に居た頃、新幹線で帰省した時

いっつも違和感あったんですよ。その時は気づかなかったんだけど、

エレベーターに重い荷物を持って乗ったら必ずその段でウロウロしたり

下から来た人に迷惑そうに抜かされたり・・・。

なるほど~!!っと今日やっと車運転しながら気づいたわけであります^^;

東京は急ぐ人が右側を歩くよね~確か。

大阪は(私が思うに神戸あたりも)左を歩くんですよ。

なんか、どーも左側通行は関西だけみたいです。

それは何故かって話をしてたんだけど、

昔大阪万博の時、エスカレーターが混雑したのをきっかけに、急ぐ人、

急がない人がスムーズに利用出来る様に欧米化!したんだそうで、

欧米では右側通行なので普通に乗る人は右に寄るんだそうです。

来場する外人さん達の事を配慮した考えですね~。

まぁあれの本当の乗り方ってのは止まって乗るものなんだろうし、右側通行が

普通に乗る人ってことで、追い抜きは左からってことなんでしょう。

だから、海外から来た外人さん達は関西のエスカレーターの方が

乗りやすいんだって。

で、なんで関西だけでその他の地域は右側を歩くのか。

これもやっぱり日本の道路と同じってことなのか?そこまでは言ってくれなかった。

で、さっきちょっと調べてみたんだけど、よくよく考えてみると、

私エスカレーターは必ずと言って良いほど左側に乗るんですよ。

必ず左手を手すりに置きます。

それは何故かって言うと、内回りだから。

私が行く百貨店やショッピングセンターは必ず左回りに登りになってる。

(・・・多分ね・・・。自信ないけど^^;)

と言う事は、左手を手すりに乗せて左に乗った方が踊り場で歩く歩数が

右に乗った時より少なくて済むんですね。

降りる時も多分そう・・・多分・・・。

東京はどーだったっけかな~・・・忘れちゃったけど・・・。

なので私が思うに関西は、せからしい人(せっかちな人)が多いから

左側を急ぐ人が歩くってのは道理にかなってるんだと思いました。

なのでエスカレーターを歩く習慣のない私はこれから混雑時には

右に寄る習慣をつけたいと思います・・・はい・・・。

(右手にバッグ持ってるからってのもあるかも・・・^^;)

|

« えべっ様 | トップページ | 期待せずに見るべし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

隊長大至急調べてみます!こんな時うなぎさんがいたらバッチリ答えてくれるのでしょーねぇ^^;

投稿: mikan | 2007年1月11日 (木) 08時12分

あ~~~~そうねぇ~~うなぎ君は元気なのでしょうか(TT)
う~な~ぎ~く~~~ん!カムバ~~~~ック!!

投稿: アヤ吉 | 2007年1月12日 (金) 00時03分

東京は左側を歩くパターンが多かったです。
やはり追い越し車線が関係するのかな。
でもエレベターの配置はバラバラでしたよ。
回によって回り方が違うところもあったし。
デパートなんかは立つのもバラバラだったり、
前の人に合わしたりでしたね。
なんでも発祥の地イギリスは左が追い越しのようです。
どうでもいいんだけど、ネットで検索すると
調べている人多いのね(^^;)
境界線を探してる人もいましたよ。
面白かったです。

投稿: mikan | 2007年1月15日 (月) 21時35分

あっソウソウうなぎはパソコンが
アボーンしたので
シバラク休戦です。
メールしたけどまだ治らんて。

お見舞いにでもいくか・・。

投稿: くにちゃん | 2007年1月18日 (木) 18時21分

mikanさん
 任務ご苦労様でございました!!
境界線なんてあんのかな~。もしあったら
マタイで立ちたいな。

くにちゃん
 お久しブリ。うなぎくんまだ治らないんだね~。
寂しいなぁ。
シュークリームでも持ってお見舞い行ったら
喜びそう♪

投稿: アヤ吉 | 2007年1月19日 (金) 20時32分

なんか読み返したらめちゃくちゃな文章でした。右を歩くパターンですね(^^;)

投稿: mikan | 2007年1月21日 (日) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えべっ様 | トップページ | 期待せずに見るべし »