« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

もももも・ももも・ももだらけ

今日はせっかくの土曜の休みなので、友達をランチに誘ったんだけど、

ちょっと早く起きて一人花見へ。

桜と迷った・・・。ま、桜はまだ次の休みでも間に合いそうだが

桃となると、咲いたらすぐにテンカ?してしまうので、

そうなると見た目にも寂しくなってしまう。それもこれもおいしい桃の為。

良く行く温泉までの道の途中に農道があって左右前後桃畑の道が

あるのでひとっ走り。

2 アングル悪っ~~~!!

だってね、車停めたら迷惑な道なのであせったの・・。

本当はこれが一面だったんです。(想像力に期待する)

もうおじさん達が作業を始めかけていましたので、お花が少なくなっている

所もありました。

満開の時に来たのは初めてだけど、桃を見てしまうと、その後チラホラ

目にした桜の色が白く見えて頼りなさを感じました。

桃色って綺麗でかわいいね♪

その後友達と超~~~うまいピザ屋へ行くが、土曜とあってか満席。

しかもまだ予約があるとかで門前払いをくらった・・・。

なんだよ・・・・。でもここのピザ屋はシェフが若いにもかかわらず、

時々ナポリに勉強に行くだけあって、イタリ~の味がする。

窯焼きのピザ。ボ~ノです。でも今日は諦めてやろう・・・。くそっ!

で、私が地元でもっともうまいと思うイタリア料理店に変更。

ここのシェフは腕もアイデアも、こんな田舎町で細々と奥さんと2人で

やっているような人ではない!と、私の友人のシェフ達も言う。

好みはあるだろうけど、万人ウケするために曖昧な味にしたよくあるイタメシ

とは違い、ここも細かい所にイタリ~の味がする(って、イタリア1回しか

行った事ないくせに、今日も偉そうな私^^;)

1_1

『ホタルイカとブロッコリーのパスタ』

前菜、パスタ、パン、デザート、コーヒーで1200円でした。

いや~さすがです!うまいです!手ぶれです!!汗

私はなんだか味覚が優れているのか?っと最近思う。

先日夜ご飯がハンバーグで、普通に食べてたんだけど、ど~も何かが違う。

でも不味いわけでもない。でも、いつものよしこのハンバーグには

ない何か香草の様な・・・でも気のせいのような・・・。

小首をかしげているとよしこが『何?』と言うので、

『ん~・・・何かな?サラダにまた何か隠してる?』と聞く。

子供の頃よしこは野菜嫌いの私への嫌がらせか、色んなものを色んな料理

に隠し入れた。それこそ、にんじんを細かくしてハンバーグに入れたり、

セロリをキャベツの千切りの中にこっそり混ぜたり。

その度に私はかくれんぼの鬼のごとく、そして何故か半笑いのよしこの顔で

見破り、白状させて食べないと言うことが良くあった。(ヤな子供)

でも今回はよしこも半笑いでもなく、『ナツメグじゃないの?』と言うが、

そんな味じゃない。明らかにあんまり好きでない味がたま~にプンッと鼻に。

『あんたの口は賢いねぇ~~フフフ。あのね、冷凍庫の中に残ってた

パセリを混ぜてあったパン粉を、そうねぇ~大さじ2杯くらい入れただけ』

と言った。

『そうや!これはパセリの味やね!』

『あんた、8個分のハンバーグのネタにちょっと入れたパセリに気づくか?』

とよしこも驚いた。嫌いなものには特に味覚は反応するのだ。

あ・・・・話がそれた・・・・。

その後、私が車を買ったディーラー(友人)が今日で退職するので

ついでに1年点検へ。

『アヤ吉~せっかく車買ってくれたのに辞めてゴメンな~』と言いながら

帰りに子供にあげるこれをくれた。

1個だけだったので『おじちゃん!もう1個くれよぉ~~~!』とおねだり。

Showletter_3 今もまだあるんだねぇ~。

何年かぶりに食べたコレ、味は変わってなかったです。

(君はまだ若い!どっちの道を選んでもいつか壁にぶつかった時必ず後悔する

時が来るでしょう。それならば少しでも後悔の少ない道を選びたいものです。

その莫大な退職金は今までの頑張りの証。絶対大丈夫。

胸張って行こっ!今度会うときアヤ吉にオゴロっ!とりあえずゆっくり休め^^)

| | コメント (6)

うまいっ茶!♪(←ラムちゃん風)

Photo (なぜわざわざ一袋3本入りを4袋にして箱に入れるんだ!

梱包代で高いんじゃないのかっ!それなら全部まとめて入れて

その分値引けっ!)

と、この手の商品はつい思ってしまう。

でもこれは特売品だった。だから買えた。

『明治 Fran 』

この手のお菓子は量が少ないくせに高い為、休憩室で堂々と食べれない。

この人にあげてあの人にあげない、というわけにもいかず・・・

だからと言って一人知らぬ顔でモグモグ食べるのも視線を感じる。

あげく、『あ~それ見たことアル~』とか『それ最近出たやつだ~』

などと言われたりしたら『食べる???』と言わなきゃしょーがない。

満員御礼だったりすると、1本食べれて後はその他大勢のものになる。

そんなのヤダ・・・(TT)(私はいったい何歳なんだ・・・子供かっ!)

だから早番の時の誰もまだ来ない休憩室でコソコソ食べるのがウマイのだ!

子供だって言われたっていいんだ~~~~!!

でもいつも貰ってるからあげたくなるんだ・・・。

・・・・ってそんな事はさて置き、これ~ウマイですよぉ~~~♪

チョコのなかに、刻んだお茶っ葉が沢山入ってる。

甘いんだけど、お茶本来の苦味も味わえますです。お薦めです。

さてと・・・明日は久しぶりの週末の休みだ♪だが雨っぽい。(さすが!)

明日あたり桜かモモの花を見に行かないとまた見のがすなぁ~・・・。

起きれたら行こう~~~っと♪

Showletter_2

←『紅ほっぺ』と言うそうです。なんかきゃわゆい名前☆

| | コメント (2)

コウテイペンギンさん

結構動物物のドキュメンタリーとか見ます。

ここの所NHKでずっとスペシャルでやってたんですよ。

なかなか全夜は見れなかったけど、先日のコウテイペンギン達には感動。

コウテイペンギンシリーズはよくやってるんだけど、改めて考えさせられる

事が多い。

メスはタマゴを産むとタマゴをダンナに預けて食料を求め出発。

子供が孵るまで戻って来ない。

その間、昼も夜も嵐の日もダンナはご飯も食べずにタマゴを温め続けます。

嵐の日は頭をうなだれて皆身を寄せ合ってタマゴをひたすら温める。

そのペンギンの群はそりゃ~もう凄い数なんですね。

でも、その群の外側に居るペンギンは直に体に猛吹雪を受けるわけ。

群の内側のペンギンは結構ラクチン。

だから時々クルクルと内側と外側を順番に移動して協力しあうんです。

移動する時もそう。

彼らは誰に教えてもらうでもなく、言葉を喋る訳でもないのに、

お互いに共存し合う思いやりを持っているんですな。

タマゴがヒナに孵った頃、おかぁちゃんは丸々と太って帰って来ます。

そして私から見たら同じペンギンが何百匹という中、自分の子供の為に

エサを吐き出す。

でも必死に温めてやっと孵った可愛い子供をおとーちゃんは離そうとしない。

それどころか、その間に子供をなくしてしまった親達は、親とはぐれた

子供を『ワシの子供じゃいっっっ!!』と取り合いをする。

そして『ごくろーさん!じゃ、気の済むまで食ってきな!』と嫁に言われるのか

言われないのか、やせ細って体力ギリギリのおとーちゃん達は

自分の食べ物を探しに、また内側になったり外側になったりして遠くの海まで

移動します。(あ~~ん。。  もう泣ける(TT))

いや~。。なんつーか、ペンギンだけでなくこういうの見てると、

人間が一番ちっぽけでバカなんだろうな・・・なんて思う。

地球の中での共存、自然界のピラミッド型を崩しているのは人間であって、

彼らはただそこで本能のままに誰にも迷惑をかけず、ひた向きに暮らしている

だけなんですね。

オキアミが捕れなくて減るシロナガスクジラ。

氷が張らない為にセイウチ猟が出来ない白熊。

その他モロモロ、全て私達人間のやった事のツケが彼らに回る。

それなのに、

『最近オキアミ少なくって腹減るよね?』とか

『なんか氷溶けるの早くない?最近』とか思ったりするかどーか解らないけど、

『これって全部人間のセイなんだよ』なんて思う事はないんだろうに。

心が痛い所だ。

きっと彼らは何にも知らないんだと思う。

人間はもっと彼らを見習うべきだ!!といつもこういうの見て実感する。

純粋に本能のまま死に物狂いで子供を守るコウテイペンギンさん。

子供の為にあえて険しい道を歩く白熊さん。

ん~・・・偉そうな事を言って、そういう私も今時人間。

よし!今度のノーマイカー・ディは自転車で行くか!←ちさっ!! 汗)

| | コメント (8)

2連休終了~

久々の連休も終わろうとしていまふ・・・。

やっぱ2日くらい休まないと休んだ気がしないですね~。

昨日は仕事よりも早く起きて、1年ぶりのヘルニー点検の日でした。

最近やっと調子も良くなってきたし、どーせ教授と話してあーだこーだ

言ったところで

『そのうち良くなるよ』とか『ヘルニア自体は取れているから後は神経の

炎症から起こっている痛みだから日に日に良くなるよ』とか

そういう答えしか返ってこないのだ。もうオペから2年が過ぎた。

週に1度のその教授の診察は半年も前から予約しているにも

かかわらず、その何分間の診察の為に昨日は3時間も待った。

カナズチであっちこっちポンポンと叩き、小さい傷口を見てフムフムと

言って終わり。

あげく『ヘルニアの症状はもうほぼないと言って良いね。でも念のため

1年に1回は来なさい。5年間くらいはね。』

そういって今度は1年後の予約を取ってきた。忘れるぞそんなもん!

『君の顔は忘れないねぇ~。随分迷惑をかけたからねぇ。』

(ほんとにねぇ~~~)

そう思いつつ『あはは。いえいえ。その節はありがとうございました』

そう言う自分を褒めてあげる自分。大人だ。

その後、先日パーマに行ったのに、かからなかったのでかけなおしに

美容室へ。

前回『どんなパーマにしますぅ~?』と言う質問に

『キツキツも嫌だけど、ユルユルも嫌だ』という抽象的な私の答えにも

めげずに頑張ってくれた彼女だったが、ドライヤーで乾かしている時点で

お互い沈黙になってしまった。

(ん~・・・・結構ユルユルだなぁ~・・・まー良いけどね)

あまりの適当な自分の答えに反省しつつ、もともとあまり髪型には拘らない

私は、こんなもんなんだろうと思っていたんだけど、

『あれ・・・?あれれれ~・・・??おかしいなぁ・・これユルユルですよね・・・』

と彼女が言ってきた。

『うん。今私も思ってたんだけどね~はは・・は・・。』

『これはマズイですよね。ユルユル嫌だって言ってましたよね。

あれれ~~~???こんなはずじゃなかったんだけど・・。1液の時は

けっこうかかってたんですよぉ~~~』

『あ~、私結構パーマかかりにくいって言われた事あるからなぁ』

『いや、そーだと思ってかけたつもりだったんですけど~・・アヤ吉さん

後1時間くらいまだ時間あります?』と言われたけどカラーもしていたので

飽きてきた私は昨日出直す事にした。

私の髪の毛は性格に似て強情らしい。

『それまで色々考えておきます。すみません』小首をかしげっぱなしの彼女。

『あんまり意気込んで今度はクルクルパーマのグリングリンにしないでねぇ』

と笑っておいた。大人だな自分。

そして彼女のお陰で昨日はなかなか良い感じのパーマネントがかかりました。

いや~良かった良かった。!

気分も良いので夜は男友達を誘いカラオケへ♪

そして家で夜更かし。夜更かしの友は

1

『キリン・ザ・ゴールド』

買ってみたが別に普通『隠し苦味』と書いてあるけど、『1番搾り』との差は

わからない・・・。Showletter_1

←つまみ  『ベビースター 韓国風海苔味』

うめぇ~~~~!これ!

ビールに合う濃い目の味がグ~~♪

久々に夜な夜なビールで夜更かししたな~。

そんで今日は昼まで寝て、掃除して、クリーニングに

冬物をまとめて持ってって、サウナ行って、マッサージして家でビール。

そしてまた今もビール。おっさんコース。

なんだか・・・・。今日も水風呂に入りながらあまりの気持ちよさに

(ん~・・・私はここさえあれば、一人でも生きていけそうな気がするわい)

などと怖いことを思ってしまった・・・。

ま・・まぁそれほど癒されたって事で・・・^^;

今日は暖かかったので、その辺の桜も開花し始めましたよ♪

| | コメント (2)

デジャウ゛~

観終わった若者が、『アヤ吉さん!デジャウ゛観てください!大興奮っす!』

とすぐにメールをよこしてきた映画。

そこまで言うなら・・・と思い観てきました。(ネタバレ注意ですので読まないで)

う~~~む・・・・う~~~~~~む・・・私は不完全燃焼ですねぇ。

初め眠いが耐える→爆発で目が覚める→頭悪いから言ってる事が理解できず

→アクションに引き込まれる→更に引き込まれるがオチが見える

→。。。。で???

みたいな流れ^^;

私がアホだからしょーがないが、納得いかねぇ~~~!

トニー・スコットはこの考えさせる感じを狙ってるんだろうか?

まーいいか・・・。不完全燃焼のわりには、また『ひゃっ!』とか(ビクッッ!)

とか飛び上がっている私も居たことだし?^^

それにしても、過去を変えられるとしたら、私なら何処を変えるか。

自分の為に変えるか、もしくは他の誰か一人の為、それとも世界や

自分以外の大勢の人のため?

私なんて小さい人間だから、まずきっと自分の為になるだろうなぁ。

それも、超~~~ちっちゃい事を変えようとするに違いない^^;

この映画観て考えた事は、過去を変えたとしたら、未来も変わるのか?

って事。

それともどういう道を歩いてきても、結局はこの道に戻る事になるのか?

人間的にも変わってしまうものなのか?

(デンゼル・ワシントンは何故昔からおっさんなのにミョ~にカッコイイのか?)

その前に、『デジャウ゛』子供の頃は多かったが、最近ないっす。

謎。

| | コメント (0)

何やってんだか・・

ひさしぶり。

10日も空けてしまいました。相変わらず忙しくクッタクタのワタクシ。

最近、職場の休憩室にメンズが来るようになったんです。

喫煙室が1部屋になっちゃったもので、今まであまりの美人軍団の集まりに

怖くて入って来れなかった男性人達も、しゃーなしにお弁当食べたり

ソソクサとタバコを吸いに入ってくるようになった。

大体は、座りもせず立ったまんまスパスパと誰とも目も合わせず出て行く人が

多いんだけど、その中に一人だけ、私達美人おねーさま達の話を

耳だけで聞いていて、『フッ・・・・』と笑っているメンズが居たんです。

前々から話に入りたいのかなぁ~??などと思っていたんだけど、

別にイケメンでもないので(←でた)

そっとしておいたのですが・・・。

昨日のはなし。

休憩室がそのイケテないのに自分ではイケテいると思っているオーラ満々の

そのヒヨコマメ顔の彼以外は全員女性人でわんさか~~っとなっている時、

一人がまたもや『毛』の話を始めてしまった。

しかも今回は『脱毛』の話。

脇の毛がどうとか、腕毛がどう、とか・・・。

彼女はもうその中にポツリとメンズが居る事なんてどーでも良いご様子。

ヒヨコマメの目が泳ぎ始めたのをすかさず見逃さなかった私と

バッチリ目が合ってしまう。

どーいう顔してそこに座っていれば良いか、困り顔のヒヨコマメは半笑い。

これはちょいとイジってやって話しに入れたほうが面白そうだと

悪いクセが出た私は、

『どーなんですか~?やっぱ男の人ってぶっちゃけ女性の腕毛とかって

気になるもんなん?参考までに』(←もちろん優しい笑顔で質問)

待ってましたとばかりに

『いや~、人それぞれだと思いますけど、僕は毛は無理っすね!』

結構ノリノリで答えるヒヨコマメ。

『あらま!男の人って結構見てるもんなんかね~?じゃ~フサフサか、

手繋いだ時とかに腕がジョリッ!ってなるんかならどっち?』

『あ~・・・いやもうどっちも無理っす!自分が結構毛深い方なんで

女の人にはツルツルで居てもらいたいんすよね~』

『なるほど~・・・。』

この会話にみんなそう答える。

(よしよし、これでヒヨコマメもこれからここのメンバー達と話もしやすく

なることだろう・・・。うむっ!)

などと一人満足していると、隣の席の子が

『アヤ吉さんは腕の毛薄いですよね~。それって剃ってるんですか~?』

と急にふって来た。

もう毛の話は私の中でお腹いっぱいだったのにだ!

私は髪の毛は多いが腕毛や足毛は薄い。

足は手入れしているけど、腕はな~~~んもしてない。

『いや、なんもしてない。やっぱ剃ったり永久行った方が良いんかね~?

剃ってジョリジョリなったり濃くなるのは嫌だな~』

『え~~!全然それくらいなら問題ないですよ。見た目もわからないし。ねっ?』

彼女はそう言ってヒヨコマメの顔を見たのだ。

ヒヨコマメは『そーっすねぇ・・・』と少し離れた所から見えずらそうに言う。

ここまできたら引き下がれない私はヒヨコマメのほうに腕を突き出してやった。

私の腕を覗き込んだヒヨコマメは苦みばしった表情で

『ん~~~~!!!・・ギリッすね!!!』

そう言いやがった。

『え~~~??!!これギリなんですか~~??』

私もみんなも驚く。それにびっくりしたようなヒヨコマメはすかさずフォロー

に入る。

『い・・いやいや・・。ほら、毛の色が薄いし、腕が黒いからセーフです。

腕が真っ白でそれなら無理っす』

(オイチョット待て・・・今なんつった・・・??腕が・・・腕が黒いだと・・・・???)

自分で言うのもおかしいが、ワタクシ幼少の頃から色が白いと言われて

おりますのです・・・。

確かに腕は車焼けしているかもしれぬ。でも黒くはない。

『な・・な・なるほどねぇ~・・・・・。あはは・・っははは・・・・・』

(ふざけんなこのやろぉ~~~!!ヒヨコマメのくせに~~!!)

『アヤ吉さん黒いですか~??それなら私なんてどーなるんでしょう・・』

ヒヨコマメはさっきの一言で何人もの敵を作ってしまった。

しかも自分から入ってきた話しでもないのに・・・。

彼が超~イケメンなら、帰って即効処理するであろう腕毛。

(何があっても剃ったりしない・・・。むしろワッサワサに増毛してやろうか・・)

こっちからフッておいて、勝手にキレる私。何やってんだか。

さて・・明日はパーマかけてこよう。

もちろん頭の毛。

| | コメント (6)

はよ言えや~~!

休みが天国のように感じられる今日の私^^;

はぁ~もうこのまま何処か、とーい国へ逃げてしまいたいわぁ。

ウイッシュルームも昨日エンディングしてしまったし、

買い物はもう今シーズン打ち止めだし・・・・。

有意義に、そして無心になれる所はないかと考えたら頭に浮かんだのは、

むか~~~~し習っていた陶芸教室に遊びに行く事でした。

で、行ってみた。

去年の終わりくらいに先生の個展に行ってみたら『アヤ吉ならいつでも

遊びに来てくれて大歓迎だっ!』と言ってくれていたのを思い出した。

久々に土を触ってみたけど、なかなか心地よいのだ。

夏はもっと気持ちいいんだなぁ~冷たくて。

で、昔の感触を思い出しつつ、2コくらい作って遊んで壊してきました。

当時、先生と奥さんだけだったこのギャラリー。

今回は息子が帰ってきていて一緒にやっているご様子。

そーいえば、個展で会ったとき、奥さんが

『先生が嫌なら息子が居るから息子の居る日に来なさいな~♪』

と先生の前で反応に困る事を言っていたな。

そしてこの息子、なかなかのタイプ。

顔でのヒットは久しぶり。

会って挨拶した後の私は(え゛~~!!はよ言えやぁ~~~!!)

と心の中で叫んでしまいました。

(息子が居るのは知っていたけど、この夫婦からは想像出来ない良い顔

じゃないかっ!それならそれで、もっと早く言ってくれよぉ~~!!)

でも、芸術系の人ってこの先生もそうだけど、ちょい変わってんだよな・・。

結局、3時間ほどお邪魔して帰ってきた。

なかなか教室に通う事は出来ないんだけど、たま~に遊びに行ってみる

ことにしょう・・・。オホ♪

| | コメント (4)

ハマリやすいタイプ

毎日毎日クタクタなのに・・・

早く寝たいのに・・・。

こんなもんを興味本位で買ってしまったばかりに眠れない毎日。

Showletter DSソフト 『ウィッシュルーム 天使の記憶』

こういうゲームはハマル。

先の展開が気になっちゃって気になっちゃって・・。

(早く帰ってDSやらなければ・・・・・)

などと小学生のような事を思ってしまうのです。

あ~~~~~~買わなきゃ良かった。(TT)

でも絶対攻略本なしで解き明かしてみせるのだぁ~~~!!!うりゃ!

| | コメント (2)

♪来る~きっと来る~~~♪

忙しいぞ・・・・。

ここを更新するのもやっとで、ネタ集めにも集中出来ない毎日。

しかもここの為に画素数の高い携帯に変えたのに、手振れ機能なしで

結局前の方がキレイってこれいかに!

先月の末でスカコが退職し、(オキラクに引継ぎもなく辞める)

またも一回り下の販売未経験者を手取り足取り教える日々。

(あ~・・・歳を感じます・・(TT))

でもこの子を今のうちにバックストックの整理からだけでも先に教えておかないと

そうこうスッタモンダしてる間にヤツラが来るんですよっ!!

そしてとうとう・・・明日がその日・・・。

ついにヤツラがやってくるんです・・・・。

ピチピチの・・・!

ムチムチの!(無知無知の!)

平成元年生まれ高校新卒2人組・・・・

(あ~~~~~~~~ん!!怖いよぉ~~~~~!!)

この子達の母親が超若い出産で産んでいたら、私は母親と同じくらいだろうか。

初代『3年B組金八先生』の杉田かおるが私であったならば、私と鶴見との

間に生まれた子は確実に今私の子はこの子達より年上なのだ!

平成になったのなんて最近じゃないかっ!

まだ18年しかたってないんだぞっ!!

しかも一気に2人だなんて、かぁちゃんはテンヤワンヤだぞぉ~~!

ま、でも最後にOK出したのも私。

今はちょっと異文化な外国人に逢うつもりで楽しむしかないのです。

『姪っ子だと思え!姪っ子に教えるつもりで優しくやさし~~くだぞっ!』

と本社の上司に言い聞かされた。

『うちの姪っ子と甥っ子よりも年下なんっすけど・・・・』

そう言ったところで無駄である^^;

明日から、新しい柑橘系の香りが職場に漂う事を願って・・・・。

(誰かの加齢臭を吹き飛ばしておくれ~)

新しく仲間になってくれる若い衆3人組。

また明日から、?マークと忍耐の日々の始まり始まり。

優しいおばちゃまを演じなければっ! 汗

| | コメント (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »