« 2007年9月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

面倒で時間短縮

歳とってくると普通みんな化粧品にお金かけるもんですが、

なんだか私は逆なようで、昔は色々買いまくってたくせにここんとこずっと

月イチでやってる『訳アリセール』みたいなワゴンで買う。

良いか悪いか肌は強い方のようで化粧荒れしたことないので怖いもんなし。

まぁ訳ありってだけで、メーカーは有名だしね~。

最近はずっとQ10入りのイオナかなんかのローションとクリームを980円で

買ってます。ワゴンセールの中じゃ高い方なんだよなこれでも・・・。

もともと、マスカラ命!!とか絶対アイライン!!!とかそんなタイプでもないし、

アイシャドウなんかもしない日あるし、1個買えば何年もそれで過ごすほど。

面倒だし~、化粧にそれほど興味もないし~・・・それに何より

年取れば年取るほど厚化粧はヤバイ・・・^^;怖い・・・。

で、先日友人が来月韓国に行くのでBBクリーム買ってきてやろうか??

ってことになって、お試しにちょっとくれたんだけど、これが簡単で良い!!

しかもノリも良い!!

ま、BBにも色々あるからダメなものもあるのでこればっかりは自分で試して

みるしかないわけだけれど、安いんだな~これが。

日本で買っても有名メーカーのファンデに比べりゃ安いし、現地で買えば

驚きの安さですよ。

最近めっきり『安い』で選んでしまう自分が居る事に気づき、大量にお願いして

しまいました~scissors

ま、今話題だしね。

| | コメント (3)

牛食い旅行(その3)

なれないことするとダメだ・・・。

こっちすっかり忘れてたわ(汗)

で、3日目。^^;

前夜、皆で寝たけど、やっぱオネェ様のイビキが気になって1時間おきに

目が覚めちゃって、障子の隙間から外の光が見えた頃に一人起きだし、

この隙に昨日は入れなかった部屋の露天風呂に泥棒のようにこっそり入る。

24

なんか、外から見えそうだけど、こんな早朝から別に誰も

見てないだろうと堂々と入ってみる。

昨日の仲居さんは『部屋の露天も温泉です』と言っていたけど、

昨日入った屋上の露天の方がツルツルした気がしたので、

ここはお湯につかるだけにして、後から起きてきた皆とまた屋上の露天に

行きました。やっぱツルツル~~~~~♪

でこの日も朝から食べきれない量のご飯。

本当は昨日食べ切れなかった金賞受賞のお米をおにぎりにしてもらっていたので

朝ご飯に食べるのを楽しみにしていたのに、朝部屋食の準備の時に

なくなっていた・・・・。しかも、食っちゃ寝のみんなは風呂から帰ってきた時に

平らげてあったので、私だけ食べれなかった・・・・・。くっそ~~~~~・・・。

やっぱ食い意地張ってないと美味しい目にはあわないんだな・・・。

27

トマトジュースが旨い!!普通に売ってるやつは飲まないけど、

これはトマトだけの味でうまかった~~~~~♪お土産にも買うくらい。

身支度をして、下呂温泉を後にしました。

駅前でオミヤゲを買いまくり、そのまま帰りの道ついでに『養老の滝』へ。

養老の滝に着くと、これまた私が前からチョット気になっていた美術館が

近くにあることを発見!!

28 もうね~~~・・・凄いショック。

立ち直れないくらいつまんない(泣)期待した私がバカだった。

入場料皆払ったのに、すぐ退場・・・。ガックリ・・・・。

そして超~~~~~~疲れた。ここはお薦め出来ません。すみません。

そこからひたすら歩き、まだまだ歩き、寝不足と食べすぎとでヘトヘトなので

途中一人用リフトにまで乗り、『養老の滝』に到着~。

25 昔話で『親孝行の男が、病気がちの父親の為にここの水を

ひょうたんにくみ、次の日飲ませたらお酒になっていた。

毎日飲んでいると白髪も黒くなり、病気も治った』

みたいな話の舞台らしい。

これはその親孝行男に負けてはならん!と、ペットボトルを

手にしたわたくしも、今にも流されそうになって水をくんだのでした。

それほど冷たくないのね~・・・。

やっぱ、ご利益もらうのって何処でもそこまでの道がとっても大変ですな~。

頭からバケツひっくり返したような汗かきましたがな・・・。

今回の旅はこんな感じ。どっちかっつーとまったり。

今回は、レンタカーのエルグランドのナビがHDDじゃなくてバカDVDナビだったので

ほとんどアヤ吉ナビでした。地図きら~~~~~い。(怒)

お家に帰り、よしこが薬を飲もうとした時に、『あ、これで飲んでこれで♪』

と渡し、『それ養老の滝の水~』と言うと、

『あれ!!これお酒になってるわ~~~~♪』と言った。有名な話なんだな・・。

愛想アル一言だわ。

| | コメント (2)

牛食い旅行(その2)

次の日寝ている人を置いてけぼりにして早朝に起きて朝風呂~~~♪

最高~だっ!!それぞ旅行だ~~~~!!朝から露天なんて贅沢だ~~!

奥飛騨のお湯はスベスベツルツルでなかなか良い。

13 これまた朝からご馳走。小さな器にちょっとづづ郷土料理っぽい

山の幸なんかが入ってて見た目にも楽しい。

湯豆腐もうまい!

ココの宿は私の中でのランクはかなり上位です。

そしてここから車で15分ほどの『新穂高ロープーウェイ』へ。

この日も曇り。まぁでも雨とかカンカン照りよりはマシ。

山頂はきっと雲や霧で見えないだろうとちょっと恐々乗ってみました。

16 19 ここのロープーウェイは途中乗り継ぎで、2本目の方は

なんと2階建てなのです!(写真ないけど・・・)

そしてスピードが速い!

凄いよ~!是非乗ってみてね。

山頂も思いのほか晴れてて、やっぱ釣り好きのオヤジが私に衝いてるんじゃないか

と、今回の旅行で実感・・・。彼は晴れ男だった・・・。

結局旅行中ずっと雨の予報だったのに、ひるがの高原で雨にあっただけだった。

『ありがと~~~おとーちゃん!』と山頂で叫びたい気持ちをグッとこらえる(笑)

やっぱ山は良いわぁ~~~。歳取ると山派だわ。涼しいし、空気も水もうまい。

白川郷もここも冬来るとずげ~~~綺麗なんだろうなぁ~・・・。また来よ。

山頂で、ポッケに入れたはずの往復チケットをなくしてしまった私・・・。

このロープーウェイ結構料金も高かったのでガックシ落ち込んで、

帰りのチケット買おうとしたらここでオネェ様方がパワーを発揮し、

『買う前にあのにぃーちゃんに言ってみろ!!みんな連れが持ってるんだし』

と言うので、半泣き顔でチケット確認のおにぃーちゃんに蚊の泣くような声で

『お・・往復の・・チケット・・なくしました・・・』と恐々言ってみたら

『そーですか。乗り継ぎあるので下でも言って下さい』←これだけ♪

みるみる元気を取り戻す私♪

やっぱ良い所だここはっ!!うふふ。

『ここに入れたら落ちそうだな~~~』と思いながら入れたチケット・・・。

ちょっとそう思っただけに、なくなったので凹んだ。

『そない落ち込まんでも・・・^^;』とたくましいオネェ様方に指差して笑われました。

無事に下山して、今日泊まる予定の下呂温泉に向かう途中でまた牛を喰らう。

20

昨日泊まった宿でもらったフリーペーパーに載ってた店。

タレは激まずい・・・。でも肉は激うまい・・・。塩かけて食べました。

その後途中見つけた鍾乳洞へ立ち寄り、入った時は超寒かったのに

思いのほかハードなコースで中は急な階段やらで、出て来た時は汗だく。

鍾乳洞なんて子供の頃の秋吉台以来だったけど、やっぱ秋吉台の方が好き。

そして飛騨高山へ~♪

18 21 22 古い町並みも、観光客が居なければもっと情緒あるんだろう。

『陣屋』も今まさに役人が出てきそうな

おもむき。

『丸明』はやはり閉店。

あの社長何やってんだろう・・。

でも思ってたより規模のデカイ肉屋。

街のあちらこちらに看板出てて、本店なんてすごいデカさです。

その後、たまたま見つけた『山下清原画展』へ行きたいという私のわがままに

みんなつきあってくれました。

やっぱ清っさん凄いっす!!貼り絵の原画見れるなんて感動~~~!!!

施設に居た時に書いた作文もそのまま展示してたりして見入ってしまいました。

下駄とか鉄砲とか位牌にまで貼り絵。それもまたオモロ。

そして無事この日の宿 下呂温泉『水鳳園』へ到着。

23 ←とりあえず先付けだけ・・・

その後また胃が爆発するくらいの量・・・。

食前酒の入れ物のハートが可愛い。この日はみんなで部屋食。

ここは露天風呂つきのお部屋で12,5畳+6畳のデカイ部屋。

調べた甲斐がありましたよ・・・(泣)でもここはちょっと高め。

あっつあつの鮎の塩焼きや、マツタケや飛騨牛や、金賞受賞の米やら、

動けないくらいに食べ、露天に2回も入って寝ました。

つづく・・・

| | コメント (2)

牛食い旅行 (その1)

いや~・・・ほんとこっちは1年ぶりだな・・・。何か変な感じ~(笑)

で、早速先日の岐阜旅行報告でもしましょうかね。

早朝から車で出発してまず昼に『ひるがの高原』に立ち寄る。2

想像していたほどのこともなく・・・。

牛がギュウ~ギュウ~詰め(シャレではない)

しかも雨。今回の天気予報は全部雨予想・・・。誰だ・・私は晴れ女♪

まぁ立ち寄っただけなので昼飯食べてそそくさとメインへGO!

世界遺産です!白川郷です!

観光客も多し。5 7

普通にここで生活してる家もあるし、

『和田家』なんかは入場料いるのに家の中は

凄い人で、2階に上がる階段も一方通行の為大混雑。

それにしても、懐かしい匂いがしました。おばぁちゃんちにきたみたい。

と言っても私のおばぁちゃんは私と同居でしたが・・・。

きっと私の前世はこういう暮らしだったのかもなぁ~。

この辺は『どぶろく』が有名。でも飲んだ事ないし、試飲もないし、

6 お店の縁側に座って『どぶろくアイスもなか』食べる。

酒の味なんてしね~~~~~~・・・・。でも旨かった!

山の上に展望台発見したので車で行ってみました。

8

ステキな集落ですなぁ~・・。平和な感じ~。

ホームステイ制度とかあれば良いのに・・・。

そしてその後今夜泊まる予定の奥飛騨温泉郷へひたすら走りました。

上高地も北海道も、旅行会社に宿は任せてたんだけど、いつも不手際が多くて

かなりみんなクレームだったので今回は私が毎日寝不足と戦いつつ、

色んなクチコミを隅々まで読んで決めただけに、かなり不安でしたが、

行ってみるとかな~~~~~り良かった!!

『新平湯温泉 山ぼうし』

10部屋くらいしかない小さい旅館なんだけど、リニューアルして間がないので

凄く綺麗。お部屋に囲炉裏もある。ワーイ!9 11 10

なんつっても料理が旨い!!

次から次に食べきれない量です。

携帯写真なもんで相変らずブレてるけど肉が最高に旨い!

12 最後にはここで鍋まで出てきて胃が爆発するか

思いましたがな・・・。全部の品数写しきれない。

飛騨牛のにぎりも出てきたのに、生物食べれない人が多くてそれも食べた(笑)

温泉もツルツルだったし~みんなもご満悦で良かった~♪

ホッと一安心でした。

その後同じ部屋のおねぇさまのイビキに泣かされながら寝ました。

つづく・・・

| | コメント (3)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年10月 »