« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

生きてるだけで丸儲け

嫌だな~~~・・・・と思いつつ、お昼休憩に先日の病院に電話。

アヤ吉『あ、あの先日細胞採って検査したアヤ吉ですが、1週間後電話するように

言われてたんですが・・・』

受付『はい。診察券の下に書いてあるナンバーをお願いします』

アヤ吉『○○○○です。』

受付『はい。少々お待ちください』

待つ・・・・待つ・・・・・。

受付『お待たせしました。念のため生年月日もお願いします』

『昭和○○年8月18日です・・・・』

『はい・・・。検査結果は出てるんですが・・・先生が今診察中ですので・・・

先生の方からお掛けなおしさせて頂くのは可能ですか?』

『・・・・・はい・・・。今日仕事で今休憩中なので後50分位なら・・・』

『そうですか。では後30分後位に携帯に先生からお掛けなおしいたします』

・・・・・・・。これどう?

こっちはさ、恐々電話してるわけ。弁当買ってきて食べる前にスッキリしたくて

しかも仕事中で、この後現実を叩き付けられるかもしれんとドキドキしながら

決死の覚悟なわけ・・・。

他の産婦人科で受けた子宮ガン検診の結果の時は電話に出た看護士が

『今回は以上ありません』

と言ってくれたのに・・・・。

で、弁当も喉通らない状態で死刑判決を待っている気分で待つこと40分、

携帯がなる。

『あ、アヤ吉さんですか?今先生に代わります』

『どうもこんにちは。先日の細胞検査の結果ですが・・・

今回は特に特別なものは採れなかったようです。』

との事でした・・・(泣)

ただ、細胞検査は100%ではないし、私のような場合3ヶ月に1度は定期的に

検査してシコリが大きくなっていないかなど調べて行きましょうとの事。

今飲んでる漢方がなくなったらまず病院に来る事を約束させられました。

とりあえずホッとした。

私はやはり気が小さいな~・・・・。

なっちまったものはしょうがないと思いながらも、電話待ってる間お腹が

痛くなって食欲もなくなってシュン太郎になった。

人は遅かれ早かれこの世から居なくなるんだし、いつどーなっても後悔しない

ようにと思っていて、そん時はそん時!なんて思っていたけど、

そういう怖さより、これからどんな検査して自分がどんな事になっていくのか

っていう恐怖ってのがあるんだな~・・・。

痛いのは嫌だ。

オヤジのPETの映像を見たときも素人ながら『こりゃきっとダメなんだろうな』

と思ったあの感じがよみがえってきたな~・・・。

いや~・・・やっぱ健康が一番だね(タバコくわえながら・・・)

『生きてるだけで丸儲け』

今回はそう思えた人生勉強でありました!

| | コメント (4)

ミーハーではない

昨日は早朝から高速をぶっ走り神戸の本社へ。

クタクタになりつつ夜な夜な帰り、

今日もまた高速をブッちぎって!!!!

28 27 ワ~~~~~~~~イnote

行ってきちゃった初ザイル。

スタンド席なのでどうせマメザイルか

チビザイルだろうと、テンション低めで行ってみたらなんと360度客席!

しかも花道があったりして、すげーデカザイル!

なんだか人数も増えちゃって微妙だと思ってたけど、カッコよかったっす!

こういう女子からの黄色い声援が飛ぶ系は初めて行ったけど、

気がつくと負けじと叫んでしまって喉がガラガラですわ・・・。

いいわぁ~~~~~ヤバイわぁ~~~~~~heartheart

年齢層も幅広く、子供からお年寄りまでワン層も広い。

でもよくよく考えたら、社長を除いて、あの人達みんな年下なんだな・・・。

さて、明日はオネェ様方とバーベQ~~~~pig

| | コメント (0)

自分を知ろう

いや~・・・このゴールデンウィーク中に見つけたもんがありまして、

ないはずの所にあるといけないものがある・・・。

2ヶ月前にはなかったように思うのにある・・・。

もうね、生き殺し状態でね。病院休みだしね。

なんともあの手に当たる感覚が忘れられんのですよ仕事しててもね。

で、はっきりさせたいのに病院休みだしね、悪いほうへ悪いほうへ人間は

考えちゃうもんでね。

いや、自分は良いんだけどね~・・・。好きにやってきたし、やりたい事も

やりたい時にやってきたし、そりゃ~結婚や出産も一度は経験したかったけど

こればっかりはどーもこーもならないしさ。

ただ一番の気がかりはよしこだわね。

2年前に最愛の夫を亡くし、2年後に最愛の娘まで・・・

きっと彼女も生きてはいけないくらいになってしまうんではないかとか、

そんな事を考えつつ、『死』というものを初めて見つめたとでも言うか・・。

それよりなにより、気持ちが気持ち悪い。

大丈夫なら大丈夫、悪いなら悪い!とハッキリ聞きたいわけ。

悪いもんなら『あらそ~ですか!はい!取っちゃってください!』と言いたい。

で、何だか毎日シュン太郎で過ごし、GW明けに病院に飛び込んだ。

ま、結果から言うと『これですね?すぐ映像撮りましょう』と医者も即答で

縦、横思いっきり挟まれ、『今日は精密検査になりますからいつもより

強めに挟んでます』と染の助染太郎のようなセリフをかけられ、

『人に聞くほど痛くないもんなんだな・・』と思いながら左右が終わり、

その後自己診断の仕方をレクチャーされ、エコーを撮り、念のため

細胞を取り、漢方を1か月分渡されて一週間後に細胞検査の電話をすることと、

漢方を飲み終わったら診察に来る事を約束して帰ってきた。

今回の検査は検診もやったことなくて先生に叱られた。

この歳で授乳経験がないくせに・・・的な感じに聞こえた(被害妄想)

結局、10人居れば20個、人それぞれ違うわけで、自分の物は自分で

ちゃんと知っておくべきだ!と言う事。

私の場合は特に全体が白く写ってしまい、ガンも白く写る為、

非常に発見しにくいって事。

手で触ってみても、コリコリが人より多い。でも実際人のなんて触った事ない

からみんなこんなもんだと思い込んでいた。

で、この漢方っていうのは白く写ってるのをなるべく見やすくする薬。

色んな薬があるもんだな・・・・。

こういう人は定期的に検査した方が良いんだって。特にウチはガン系だし、

親戚のおばちゃんも昔片方取ってるくらいだからな~。

『あのね、今はもうシコリがあるからって言って病院に来るような時代じゃない

んですよ?もっと早くに発見して、ガンになる前に取ってしまう。

そういう時代なんです。もっと普段から自分のは何処にどんな触感が

あるのか、形はどうか、ちゃんと知る事が大事なんですよ。

アバラの下から鎖骨の所までが範囲なんですよ!』と力説されました。

で、それを今日から私は休憩室で力説してます(笑)

結果はまだわからないけど、病院で見てもらって検査したって事で

精神的にはとりあえずちょっとだけホッとした。

女性のみなさん、ちゃんと検査しようね~・・・。トホホ。

| | コメント (0)

高級ランチとカメラ(鼻)

昨日はミスチルのコンサートの為、車で三重へ。

今回は途中目的があるんですな~♪

松阪牛!これを食べる。

途中松阪で降りて老舗『牛銀』さんへ向かいます。

一緒に行った人が昔来たことあるみたいでこの日はおごってくれた!ワオ!

高いだろうとは思ってたけど、メニュー見て引いてしまったのですが・・。

網焼きを食べようと言ってたら、網焼きは松阪牛ではないとの事で、

すきやきはちょっとクドイしということで、目面しい『汐すき』にしてみた。

松・竹・梅とあるんだけど、『松にする?』と聞かれ、値段見て『うん』とは言えず

『いいいいい・・・いやいや・・そんな』と言って『竹にしてもらった』

1人前150グラムのお肉で10260円・・・・たかっ!!!

こんなのゴチになって良いのだろうか・・・

この『汐すき』とはここのオリジナルで、あっさり胡椒風味のすきやき。

24 着物の女中さんが、まずお肉を焼き、それぞれの器に入れ、

今度は野菜。そんでまたお肉。野菜。

すんごいサシが入っててウマイ~~~~♪これに赤だしとご飯とデザート。

明治時代からのお店で、店の造りも昔ながらで味のあるお店でした~。

その後サンアリーナでライブ。

今回は25列目のど真ん中って事で、桜井さんは私のほうを見ながら

私のために歌ってくれている妄想に浸りながらの号泣決め込みました^^

帰りはナビ子がバカで変な道帰ってきたモンで2時。

で、今日はこの間からど~も調子が悪い胃が気になるので休みの前に

胃カメラ飲んできた。

この間なんて刺し込む様な痛みに耐えかね仕事帰ったくらい。

胃カメラは慣れてるから平気なんだけど、鎮痛剤効かないからいつも拒否。

でも今回は初めての鼻からカメラにしてみた。

オエ~ってならないと聞き、気楽に受けたら、やっぱ鎮痛剤打たなきゃ

こっちも思ったよりしんどい。鼻血出るし・・・。後で鼻痛いし・・・。

カメラ前に鼻に色んな液体入れられるし・・。

結局潰瘍もなく、胃炎でした。ついでにピロリの検査もしておきました~。

でもやっぱりシクシクするんだな~・・・・。なんでじゃろ・・。

| | コメント (4)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »