結局

行って来た♪『ドラえもん2006 のび太の恐竜』

いや~本当は『ナルニア国物語』のはずが、

『私な~・・・。実はドラも観たいんだな~これが・・・』と言ってみたら

『ふ~ん。じゃードラにしよう』と即OKしてくれたのです。意外にも。なんでも言ってみるものだ。

そんで感想はというと、確かに話は現代風にアレンジされていたけど、確かにあの私が大好きだったピー助の話だった。

懐かしかったなぁ~~~。おもしろいな~ドラ。回りの子供達と一緒に大笑いだ。

ピー助の声優はあの名子役の子じゃないか!さすが『ピーィ』だけで感情を表すなんてただ者ではない。

それにしても、ドラえもんも変わったな~。時代を感じますね。

のび太の部屋にはTVゲームが置かれてあった。あんなもん昔はなかったぞ??

鼻からスパゲティー食えなんて酷いよジャイアン・・・・泣。

スネオにもジャイアンにも泣かされた。おばさんは号泣でした。

みんなで竹コプターで飛んでるだけで泣ける。

子供の頃から泣き虫だったけど、最近特に良く泣く。歳とったなぁ~~笑。

次に気になるのは『こぎつねヘレン』これまじヤバイ!ドラ始まる前に予告で号泣しました。

こんなの観たら次の日目パンパンに腫れて仕事に行けない。

200603151825000 これ記念にくれた!メチャうれしい♪この後にはピー助が隠れてて

引っ張ると歩くのだ!!イャッホ~イ!

200603151824000 なんてかわいいの(TT)

(しかし、やっぱりのぶ代じゃなくて残念だなぁ~~~のぶ代~!カンバッ~ク!)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ぴー助

やっぱりそうか~。

『ドラえもん のび太の恐竜王国』?だっけ???

あれ子供の頃持ってたドラえもんの単行本の中でも一番スキだったやつだ!

テレビの予告で観たけど、あれは間違いなく『ぴー助』じゃないかっ!!!

『ピ~』って泣くから。確か。かわいいんだよな~顔が。

生まれた時に初めに見たのが、のび太だったから、のび太をお母さんだと思うんだ。

あ~~~思い出してきた!ほんとスキだったあの話!

何回も何回も読み返しては号泣だったな~・・・。

観たいな~・・・・映画館で・・・。

でもあれはさすがに1人では行けないし・・・小学6年のメイッ子ももうドラは付き合ってくれそうにない・・・。

絶対~~~~~~に今観ても号泣だしなぁ~・・・。

ん~~~~~~!どうしよう・・・。どーすんのよアヤ吉!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

映画~♪

映画好きです。旅行の次くらいに好き。(あ~・・でもSFはハリポタ以外苦手かも)

人間臭いのとか、人生観とか、そういうの好きです。どっちかと言うと観終わった後、

すっきりできる方が良い。昔『JSA』を観て、あーいうのも好きだけど、その後1週間は

ズルズル引きずりブルーになった;;

先日『オリバー・ツイスト』を観てまいりました。あーいうの好きです。

イギリスが舞台だったけど、なんでまぁ、外人になると孤児や泥棒さんがオシャレに見えるのか・・・。

あれが日本が舞台だと、また違う話になりそうだ。カーキやオレンジのジャケットに

ボロボロの木靴。顔はドロだらけで、髪もボサボサ。なのにコジャレてる。

この映画に出てきた泥棒のじぃちゃん(オリバーの育ての親のような人)

この人にとても好感が持てた。好感と言うのもおかしいかもしれないけど、

とても人間臭いというか・・・ウソがない人というか・・・・。

(ネタバレになるなぁ~・・・これ以上言うとこれから観ようという人に迷惑か)

とにかく・・このじぃちゃんは、とっても良い人で、優しくもあり、そしてとても残酷な人でもある。

自分を守る為には何でもする、本当の悪党なのだ。そこに好感が持てた。

明日は休み~♪何か観に行くかな~・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)