ブラックが好み

コーヒーが好きだ。かなり好き。もうカフェイン中毒だ。

ホットであれアイスであれ、とにかくブラックコーヒー中毒だ。だった・・・

ブラックコーヒーを急に飲むようになったのは高校生の頃だった気がする。

理由は多分大人っぽいから・・・とか、そんな感じだった。そして確かにウマかった。

何年か前から『ラテ~♪』とか『カフェ・モカ~♪』とかかわいい響きのコーヒー

を私の回りの女友達もカワイコぶって←(偏見)頼んでいても

私は『ブレンド』とか『アイスコーヒー』をもっぱら好んで飲んだ。

(そんなチチ臭いもの飲めるか・・苦味が飛んでしまうじゃないか・・後味も悪いし・・

第一タバコがまずくなる)

なのに今日になって『ミルクホイッパー』なるものを購入・・・・。

瓶の中に温めた牛乳を入れる→カシャカシャする→1分待つ→フワフワ泡の完成

ってやつ。そんでもってそれをコーヒーなどに乗っけたり入れたりする。

何故こんな事になったのかは自分でも分かってる。

実は先日ローマに行って来た。

何気に入ったカフェでイタリアチックに『カプチーノ』を頼んでみた。

そのじぃちゃんが入れてくれたそれが、目からウロコほど旨かったのだ。

(なんやこれ・・・・・うまっ!)

それは甘くもなく、そしてチチ臭くもなく、ちゃんとコーヒーの苦味があるのに

まろやかで優しい味だった。

というわけで、その味が忘れられず、少しでもそれに近づこうと思ったから。

当り前だけど、全然近くない。なぜならウチにはエスプレッソマシーンなんて

あるはずがない。コーヒーはインスタント。そう・・ゴールドブレンド。

(でもいいの・・・・なんとなく・・・なんとなく・・・・(T-T))

この前スタバでかわいく『カプチ~ノ~ォ♪』と頼んでみた。

(まずっ・・・・・・)

爽やかな兄ちゃんが入れてくれたソレはウマクなかった。

よほどさっきゴールドブレンドで作った自作の方がウマイ。

(さすが・・違いが分る女のゴールドブレンドだ・・ダバダ~ダ~ダ~ダバダ~♪)

| | コメント (4) | トラックバック (0)